仕事紹介

クローバー祭実行スタッフはステージ班、企画班、総務営業班、出店班そして広報班の5つの班に分かれて活動を行っています。班ごとに異なる役割があり、1年間かけてじっくり準備をしていきます。気になった班があれば、ぜひチェックしてみてください!
なお、今年度のスタッフの応募は締め切らせて頂きました。

ステージ班

色んなジャンルの仕事があり、たくさんのことにチャレンジできる班です。
音楽やお笑い、デザインの考案が好きな人、ステージ運営に興味がある人など、現スタッフも好きなことや興味があることは様々です。しかしその個性を活かしつつ、新しいことにも次々と挑戦しています。 ぜひ一緒に2017年クローバー祭に向けて活動しましょう!優しくて楽しい個性豊かな現ステージスタッフは、あなたと一緒に活動出来ることを楽しみに待っています!

stage

企画班

祭当日に来場者の方々に楽しんでもらうための企画を1から自分達で作り上げ、運営を行います。 準備の段階では企画書を書いたり、限られた予算の中で何が出来るかを考えたり、夏休みにはプレを行ったりします。 昨年は巨大迷路、お化け屋敷、ミニ科学実験などを運営しました。 1人でも多くの来場者の方に祭を満喫してもらうことが私達の目標です。

お化け屋敷

総務営業班

総務営業班の主な活動は、企業への営業です。 そのための簡単なビジネスマナーや電話対応方法など、1から学べるので就職活動に有利な情報を得ることも可能です。 また、スタッフルームの清掃や備品管理も行うので、そういった作業が好きな方をお待ちしています。 クローバー祭当日に一番間近で来場者の方と関わることができるのも総務営業班なので、 人と関わることが好きな方もお待ちしています。

総案

出店班

出店班は主に、祭りに出店する団体に楽しんでもらうためのサポートを行っています。出店者向けの企画を準備したり、事前に説明会を行ったり、祭り当日に必要な物品の手配をしたりしています。 来場者の方にも楽しんでもらうために、学内カフェとコラボ企画や、福島県の串揚げ屋さんを呼んで福島物産展を行うことなどもしています。

store

広報班

広報班は宣伝用のポスター制作やSNS、HPの運営、 また当日配布するパンフレット製作や、当日の装飾物を作成しています。 illustratorやPhotoshopなどイラスト製作用のソフトを全員が使用するので、 本格的な身になる作業ができます。 初心者でも1から指導するので大丈夫。毎年ほとんどの人が初心者です。 絵を描くことが好きな人はもちろん、PC技術を学びたいという人も大歓迎です。

object